読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は旅である

旅好き遊び好き食好きアクティブブログ

【スポンサーリンク】

学校なんて行かなくても良いという話

スポンサーリンク

専門学校を休学しようと思っている、と相談を受けました。

 

辞めるor休学or我慢してちゃんと行く。選択肢ってこんな感じですかね。

 

 

俺は学校自体が行く必要ないくらいに思っているので

 

 

目の前にいるのが10年前の自分であるなら「辞めて良いばい、てか辞めりー」ってアドバイスします。なんなら辞めるよう説得します。

 

 

 

 

若かりし頃に美容師の専門学校に行こうとしていたのですが土壇場で自由を求めて行かない選択をしました。

 

 

 

美容師を否定するつもりはないですがあの時の選択が確実に正しかったと今思います。

 

 

 

もし美容師の専門学校に行ってたら今頃地元から離れる事なく今に至るまで何年も髪を切っての繰り返しの日々に些細な幸せを感じてたのかなーと

 

 

 

 

 

あんまりそんな日々は好まないので。

 

 

 

 

話は戻って、学校に行くという事は数百万と数年を投資した先に一つの就職先の確保?といった風に感じるんですよね。

 

 

もっと言えば一回行ってしまうと他の道を選び辛くなってしまうと思うんです。

 

 

学費や時間が無駄になってしまうのが怖くて、内なる心の声に従えなくなっちゃうんじゃないかなと。

 

 

そう考えるとかなり割の悪い自己投資ですよね、数年に数百万を費やすリターンも楽しさも感じないので。

 

 

 

 

 

そして人生の選択肢なんて無数にあって、どれを選んでもなんだかんだで楽しめるので。

 

 

 

これだ!と固定する必要もないし縛られる必要もないんですよね。

 

 

 

まして休学しようが辞めようが、今だけは重たく感じるかもしれませんが

 

 

 

数年後にはあの頃の選択どっちでも良かったなってなりますきっと。

 

 

 

数十年ある人生のうちの数ヶ月を休むだけに過ぎないですからね休学なんて。

 

 

 

 

仮に辞めたら辞めたで別の道に向かって進み始めて、その新たな道で満足できるよう動きます人は。

 

 

学歴なんて言うほど必要ないなーと思うし楽しかったら行けばいいし楽しくないなら行かなくてもいい、そのくらいの価値しか感じません学校に。

 

 

 

選択肢はこれから先もいっぱいあって、全てが自分で選べて自分次第なので。

 

 

 

 

自分の内なる声に従って、やりたい事をやったほうがいいですね。

 

 

 

選択の機会は何度も訪れるけども人生は一度っきりなので。

 

 

 

 

今をガチで生きる!