読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は旅である

旅好き遊び好き食好きアクティブブログ

【スポンサーリンク】

挑戦しない限り成功は絶対にない

スポンサーリンク

現状維持は楽なのでついつい何もせずに今を保とうとするけども

 

挑戦しない限り成功って絶対にないんですよね。

 

失敗する位なら、、と思ったりもありますが実は何もしない事は失敗以上の大失敗です。

 

 

 

何か挑戦した際に、その時の結果には失敗と感じてもそこから得られるモノが後に大きな結果や果実となる事は往々にしてあります。

 

 

 

一発で成功したらそれはそれでOKですが失敗は失敗でOKなんですよね。

 

 

 

何もしない事は一見すると何の変化もないので少なくとも失敗はしていないように感じますが、何も良い風に事が変化しないまま時間だけが過ぎて歳を重ねて死に一歩近づいている状況って失敗以上に失敗です。

 

 

 

 

 

何の学びも成長もない上に後のプラスの可能性すらもない訳なので。

 

 

 

 

挑戦しないと何も起きません、何も変わりません、ただ歳をとるだけです。

 

 

 

 

 

仮に今がそこそこに満足な位置や状況であっても

 

 

 

 

 

それでも今を失う事も覚悟の上で挑戦して更に上にいくべく常に挑戦し続けていかないとなーと思います。

 

 

 

 

初めての事に挑戦するのは些細な事であっても壁を感じたり、悩んでしまったりするけども、そんな一歩を勇気を持って踏み越える事で新しい世界が見えてきます。

 

 

 

 

海外に行ってみたり、1人旅をしたり、ナンパをしてみたり、為替をやってみたり、お店をやってみたり、個人で何かをやってみたり、経営してみたり、何かの大会に出場したり、その他もろもろなんでもそうですけど

 

 

 

 

何かに挑戦するという事は結果だけじゃなくその過程で得られるモノも沢山あったりするんですよね。

 

 

 

そうやって得たモノが後の自分の人生で大きく活きたりするので

 

 

 

何も挑戦しないで生きているとやっぱり少し薄いというか、語るネタも少なく楽しさなんかも平凡な何となくと言った感じのフワフワしたものになります。

 

 

 

 

僕も今そこそこの結果でそこそこ満足はしていますが、それだけじゃ絶対にダメでもっともっと楽しみたいし挑戦していきたいと思っています。

 

 

 

 

些細な挑戦でそういった実感をリアルに感じているからこそ絶対に。

 

 

 

 

 

挑戦する事には今を捨てる価値があると確信しているから。

 

 

 

 

何度もそこそこな今に満足をしてわざわざリスクや面倒をとってまで挑戦する必要はあるのか?なんて考えてた時期もあったけど

 

 

 

 

それでも挑戦する事で確実に今がどんどん良くなって、欲しかったモノなどもどんどん手にして、まだそれでも全然だけど挑戦したことが全て良かったと思えています。

 

 

 

 

サラリーマンをやっている友人から辞めたいと相談を受ける事も結構あるのですが間違いなく辞めて自分のしたい事に挑戦していく事が良いと思っているしそう答えています。

 

 

 

 

 

人生はたった一回でたった数十年だから。

 

 

 

挑戦しても成功しない事もあるけど、挑戦しない事には100%成功しない事が保障されているので挑戦しない訳にはいかないですよね。

 

 

 

今をガチで生きる!