読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は旅である

旅好き遊び好き食好きアクティブブログ

【スポンサーリンク】

ナンパをする事で人として大きくなる

スポンサーリンク

f:id:taiki69:20160605175732j:plain

 

友達が待ち合わせに5分ほど遅れるとの事で、待っている間にたまたま可愛い子が通りかかったのでナンパしました。 

 

そっこー成功して逆に友達を待たせる事になってしまいましたがそれはそれとして、

 

 

 

ナンパってそれそのものが迷惑行為と認識されている可能性がかなり高いので、迷惑ではないと感じさせる事を意識するのが成功率を高めます。

 

 

 

真っ直ぐに目を見てハキハキ喋る、面白い人間(キャラ)になる、とかですかね。

 

 

 

 

相手の大切な時間を半ば強制的にいただいている事を意識すれば何かを提供するという意識も自ずと生まれます。

 

 

 

 

 

僕はナンパをするようになってから知識を詰め込むようになりました、その方が話の引き出しも増えるし遊びに行く場所なんかも相手の好みに合わせて選べるので。

 

 

 

 

アドリブで相手の反応に合わせて即臨機応変に対応できるようになります。

 

 

 

 

 

そんなこんなでナンパをするようになると色んな趣味思考の多数の人と遊ぶようになるので自ずと知識も経験も増えていくんですよね。

 

 

 

 

 

それだけじゃなくコミニケーション能力や話の引き出しに、人はどんな事に悩みを抱えているか、どういう事を言うと怒ってどういう事をすると喜んでくれるか、などなどと色んな事を学んでいけます。

 

 

 

 

たかがナンパも少し意識を高くする事で人として大きくなっていくんですよね。

 

 

 

 

 

そしてそれが証に成功率も大幅に上がっていきます。

 

 

 

当たり前ですが可愛い子にしか声をかけない上での成功率です。 

 

 

 

 

 

何事もそうですが経験の数は少なくともその分野に関しての能力を確実に高めていくので。

 

 

 

 

ナンパは、判断力、行動力、コミニケーション能力、想像力、などを鍛えてくれるので数こなす事で色んな人と接する事で色々と人と大事な能力を上げてくれます。

 

 

 

 

 

成功率が上がっているというのはそういう事ですね。

 

 

 

 

これらの能力は仕事に関しても活きます、これからの時代は仕事をロボットに奪われていくと色々なところで言われています。

 

 

 

人間にしかできない事、その分野での能力を高めていく事がこれから生き抜いていく術として必要ですからね。

 

 

 

 

接客業なんかはそうだと思いますし、コミニケーション能力、相手の事を考える事のできる想像力、これらが商品やサービスに付加価値をつけ自分のところで買ってもらえる能力になります。

 

 

 

 

お店を経営したり、個人で単独一人で商売したり、ちっぽけながらに今まで色々やってみて切実にそう感じます。

 

 

 

 

コミュ力と相手を思いやる想像力があればかなり強い武器になるなーと。

 

 

人としても大きくなるしそれが魅力になって周りの人も増えていったりもします。

 

 

 

そんな能力を鍛えるべくナンパは最適やし、能力値がわかりやすく結果にでるのが良いです。

 

 

一向に成功率が上がらない場合はやり方が間違ってるまたは相手の事を想像できていないとかですかね。

 

 

成功率が大幅に上がったその時は、自分のコミュ力や会話術、相手を想像する能力が上昇したという事ですし、それはイコール人として大きくなっている事を意味します。

 

 

そうなると楽しい事もたくさん増えていくので、

 

色んな人を知って色んな事を学んで可愛い子と遊んで、

 

短いのに一回こっきりの人生を思いっきり楽しむ。

 

 

 

今をガチで生きる!