読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は旅である

旅好き遊び好き食好きアクティブブログ

【スポンサーリンク】

無駄な努力はないと言うけど限りなく無駄に近い努力はある

スポンサーリンク

何かを頑張ってる際によく言う言葉で、

 

無駄な努力はない!

 

というのがありますが、確かに完全な無駄ではないかもしれないですが限りなく無駄に近い努力ではあります。

 

 

例えば東京から北海道に行くのが目的なのに南に全力疾走で走っていたら意味がないですよね。

 

無駄な努力です完全に。

 

ただ、屁理屈を言えば体力がついたとか、南に向かって走っている事で得た気付きがあるとか、

 

物事は解釈一つなのでポジティブに変換すれば完全な無駄ではなくなるんですよね。

 

元の目的から考えれば完全に無駄な努力ではあるのですが、脳内で目的を変換すれば一応無駄ではないという事になります。

 

そこらへんも考慮して、無駄ではないけど限りなく無駄に近い努力だなと思います。

 

 

東京から北海道に行くにはそもそも努力で北に向かって全力疾走という話ではなく、

 

飛行機のチケットをとってのんびり空港に行けばいいだけです。

 

特に苦労もなく1時間半もあれば目的達成できますよね。

 

 

これはあくまで例えなので極端ではありますが、

 

 

ようは努力の仕方を間違えると無駄に長い道を心が折れるレベルで頑張らないといけなくなるという事です。

 

体を鍛える事が目的ならば、毎日の鍛錬という険しい道を乗り越えるというのが正解ですが

 

 

黙々と同じ事を長々とやる事が必ずしも正解ではない道もあります。

 

仕事とかそっち系はそういう事が多いですよね。

 

頑張り続ける事は精神力も必要で、頑張っているという実感も強いので勘違いをしてしまう事もありますが

 

まずは頑張り方を選択する事からなんですよね。

 

頭を使って考える事も努力の一つですし、効率を上げるべく何かを考え実践するのもまた努力です。

 

ただ闇雲に同じ事を続けるだけが努力ではないので、

 

出来るだけ生きた努力を選択するのがいいですね!

 

その上でおもいっきし、人一倍頑張る!

 

無駄とか無駄じゃないとかはやってみなければわからない部分もありますが、まず先に考える努力、行動する努力、ですね。

 

今をガチで生きる!