読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は旅である

旅好き遊び好き食好きアクティブブログ

【スポンサーリンク】

キャッシュバックキャンペーンの罠

スポンサーリンク

f:id:taiki69:20151218184640j:plain

 

WiMAXを契約した際にキャッシュバックキャンペーンというものがあったのですが、これって最近は色んなサービスにありますよね。

 

結構高額キャッシュバックなどもあるのでスゲーお得に感じてついつい不要なサービスに登録したりなんかもあると思います。

 

今回は26000円キャッシュバックだったのですが

 

 

契約後、数日経った頃にハガキがやってきます。

 

僕はこういうどーでもいいと思っている事には記憶力が弱いのですぐに忘れてしまい『なんだこれ』ってなっちゃいます。

 

キャッシュバックキャンペーンって大体が何かしらの条件を満たしたらというもので、期限なんかも短くも長くもない程度の忘れてしまうような幅で用意されているように感じます。

 

 

 

今回ので大体3か月くらいだったかな、今すぐやる必要もなく後でいっかってなっちゃうくらいの期間なんですよね。

 

 

で、少し間をあけると忘れてしまいます。

 

 

日々ハガキや情報は絶え間なく入ってくるので脳に次から次へと上書き保存されてうっかり忘れてしまうんですよね、気が付いたら期限が切れてたりします。

 

 

これはクーポンとかもそうですよね、事前にまとめ買いしたり会員になって月額課金などが派生した際にも似たようなミスって結構あると思います。

 

 

僕は過去にもネット契約の際のキャッシュバックキャンペーンで期限をオーバーしてしまい数万円を捨てる事になってしまったので、、

 

今回はその時の歯がゆい気持ちを覚えてたので早々に期限内にアンケートに答えちゃいました。

 

契約した瞬間ではなく、ハガキが来るタイミングや期限などと一つ一つにタイムラグがあるので結構忘れてしまう事はあると思うので要注意ですね。

 

それと来た瞬間に面倒くさくてもその時にやってしまう事。

 

期限があっても、どうせ後にやるなら今。とにかく今。今が一番早いので今。

 

なんでも【今】やる事が大事ですね。

 

 

 

 

今をガチで生きる。

 

 ではでは