読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は旅である

旅好き遊び好き食好きアクティブブログ

【スポンサーリンク】

トイストーリー3の感動は子供の頃の気持ちになれる

スポンサーリンク

最近トイストーリーにハマっています。(あらすじあり、ネタバレなし)

 

これどんな話やったっけ、と気になりトイストーリー1を見たらあまりの面白さにハマってしまった感じです。

 

トイストーリーは知らない人はいないんじゃないかというくらいに有名やけど、ストーリーをハッキリ覚えてる人ってどのくらいいるんやろ?僕は完全に忘れていました。

 

大人になってから見ると子供の頃に見ていた感想とはまた違ったものになるし、見方も変わってきますよね。

 

とにかく面白いです。大爆笑間違いなし。

 

アンディという子供と

 

オモチャの物語なのですが、オモチャはそれぞれが意志を持ち人間のみてない所では動いて話して、持ち主を愛してオモチャとして生きているって感じの話です。

 

僕のツボはバズなのですが(宇宙ヒーロー設定のオモチャ)、彼は自分がオモチャだと自覚がないので動きや言動が面白く可愛いんです。

f:id:taiki69:20151206171526j:plain

 

周りのオモチャとも話がかみ合わないながらも仲良くワイワイやれているのもシュールで、でも凄く温かい空気が出ているんですよね。

 

で、トイストーリーの1と2はどちらかというと笑いが強かったのですが(オモチャ達の友情や持ち主との絆なんかも熱いですが)

 

3が意外にも結構な感動モノで、少し泣きそうになるのと子供の頃の気持ちになれる物語でした。

 

あらすじをざっくりいうとオモチャの持ち主であるアンディが大学生に成長しているんですよね、1と2の時は子供でした。

 

大学生にもなるとオモチャで遊ぶ事はなくなり、捨てるか屋根裏にしまうか寄付するか、お別れの時がやってくる感じです。

 

どんな思い合ってもいつかお別れの時がきますからね、これはオモチャでなくとも人対人でもありますよね。

 

そんな時に過去を思い出しながらもお互いに違った道を前に進んでいくので。

 

少し話が逸れましたが、誰もが子供の頃に大好きだったオモチャってあると思うんですよ。僕はレゴブロックでした。

 

そんなオモチャとの時間を今は完全に忘れてしまっていましたが、トイストリーを見る事で思い出したんですよね。

 

大人になるとどうしても忘れていく記憶や気持ちがあるけども、そんな子供の頃のひたむきな純粋な気持ちって結構大事だなーと思うので、

 

子供の頃に見ていた映画を再度見てみるというのは良いですね。

 

心がクリアーになる気がします。

 

トイストーリーはおススメです。普通に面白すぎるので。

 

 

ここ最近は時間が沢山あるので月に30~40本ほどDVDを見ています。

 

そんな中でグッときたものをこれからも紹介していこうかと。

 

 

ではでは